沖縄の食材

ドラゴンフルーツ - 食材の情報サイト「沖縄の食材」


ドラゴンフルーツにはナトリウムの排泄を促すカリウムの含有量が多く、高血圧予防に効果が期待できます。葉酸も比較的多いので妊婦の方や貧血気味の方にもおすすめです。またマグネシウムの含有量は果物の中ではトップクラスです。ビタミン、繊維、ブドウ糖に加え、体に必要なミネラルを多く含み、黒いゴマのような種子は腸を刺激して便秘を改善してくれる働きもあるので、美容にも良いフルーツですね。

また、レッドピタヤの赤い果肉の色は、ポリフェノールの一種である「ベタシアニン」という色素によるもので、強い抗酸化作用によって、がん予防効果があるといわれています。

ドラゴンフルーツの食べ方

一番簡単な食べ方は、縦に2つに割り、スプーンですくって食べる方法です。または、縦に4つ割りにして皮をむき、一口大に切って頂きます。この際、皮は両端をもってきれいにはがし、切った後の果実をもう一度皮の上に戻すと見た目がきれいです。ドラゴンフルーツはそのままでもおいしいのですが、シークヮーサーを少し絞ると、さらにおいしくなります。