沖縄の食材

もずく - 食材の情報サイト「沖縄の食材」


フコイダンにはコレステロールを取り込んで排出したり、がん細胞に対して抵抗力を強める作用があるほか、動脈硬化や高血圧のリスクを下げてくれるといわれています。O-157を殺菌するという研究結果もあるとか。健康に関して多くの効果が期待されるこのフコイダンが、沖縄もずくには特に多く含まれているのです!

身体に嬉しい栄養素がたっぷりのもずく。それなのにカロリーはたったの6kcal/100gしかないというのも嬉しいですね。

沖縄もずくの食べ方

最もポピュラーな食べ方はやはり三杯酢で酢のものにして頂く方法。味噌汁や雑炊に入れられたりもします。また、沖縄ではもずくをてんぷらにもします。「もずくのてんぷら」と初めて聞いた時は驚きましたが、これがおいしいのなんの!沖縄本島南部・奥武島には有名なてんぷら屋さんがあるのですが、そこでも人気の商品です。かき揚げのようにして揚げられたもずくはトロッとした食感になって、本当においしいです。ぜひお試しください!

「モズクの日」

みなさん、「モズクの日」って知っていますか?国内で消費されるもずくのほとんどは沖縄県で生産されていて、もずくは沖縄県水産業の基幹産物となっています。そのもずくを全国にPRするために制定されたのが「モズクの日」。毎年4月の第3日曜日が「モズクの日」ですよ。