沖縄の食材

ナーベラー - 食材の情報サイト「沖縄の食材」


ナーベラーを調理する際はピーラーなどで皮をむいて輪切りにします。中には大きめの種が入っていますが、きゅうりなどと同じように種ごと食べられます。ナーベラーは「ンブシー」(みそ煮)にして頂くことが多いです。ナーベラーの甘みと味噌がとてもよく合い、また、ナーベラーの土臭さを消してくれるという意味でもぴったりの組み合わせなのです。他にも、煮物にされたり、味噌との相性がいいので味噌汁に入れたり、酢味噌和えにされたりもします。煮物にするときはナーベラー自体からたくさんの水分が出るので、水は少なめでOKです。